トロトロ!塩カスタード風親子丼

イベント用に作成したオリジナル創作親子丼です。

丁寧に火入れをした卵液が最大の特徴!

ベースは和の味つけですが、洋のニュアンスを取り入れて一味違った親子丼に仕上げてます。

いつもの親子丼に飽きたらぜひ試してみてください!

材料(1人分)

ご飯 1人分
鶏モモ肉 1/2枚
タマネギ 1/8個
シメジ、マイタケ 各1/4パック
卵 2個
バター(溶かしておく) 10g
マヨネーズ 小さじ1
塩 1つまみ
★水 大さじ2強
★白だし、しょうゆ 各大さじ1
★みりん 大さじ2
あらびき黒コショウ、イタリアンパセリ 各少々

作り方

1.タマネギはスライスし、シメジとマイタケは石づきを取りほぐす。フライパンにサラダ油をしき、鶏肉を皮目を下にして入れ、狐色になるまでパリッと焼いて薄めの削ぎ切りにしておく。

2.金属のボウルにバター、えマヨネーズ、塩を入れてよく混ぜる。

3.2を約80~90℃のお湯で湯煎しながら、とろみがつくまでゴムベラで混ぜる。

4.小さめのフライパンにタマネギとキノコを入れ、★を入れて火にかける。沸騰したら鶏肉を入れ、弱火にして火を通す。

5.丼にご飯を盛り、とろとろの卵液を乗せてから4の具と煮汁を調整しながらかける。黒コショウを振り、パセリを飾れば完成。

卵のとろとろ具合はお好みで、ゆるいと卵かけご飯風になっておいしいし、硬くてもスクランブルエッグみたいでおいしいです。

お好みでタバスコをかけても! ぜひお試しください。

https://ameblo.jp/ore825/entry-12240432345.html

最新情報をチェックしよう!