キノコとオニオンの本格カルボナーラ

具材はベーコンだけが基本のカルボナーラですが、意外と何でも合います。

今回は、チーズと卵と相性のよいシメジでカルボナーラを作ってみました。

もちろん、キノコは抜いて普通のカルボナーラとして作っても本格派の味わいになります。

材料(1人分)

パスタ 100g
ベーコン 50g
シメジ 1/2パック
タマネギ(小) 1/4個
ニンニク 1かけ
鷹の爪 1本
★卵 1個
★卵黄 1個分
★粉チーズ(あればペコリーノロマーノ)25g~
★生クリーム 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1~
白ワイン 適量
コンソメ、塩、あらびき黒コショウ、パセリ 各少々

1.ベーコンは短冊切りにし、タマネギはスライス、シメジは石づきを取りほぐす。ニンニクはみじん切りに、鷹の爪は半分に割って種を取り出し、★は混ぜ合わせておく。

2.フライパンにオリーブオイルを引き、ベーコンを入れて熱し、かりっとするまで炒める。

3.ニンニクと鷹の爪を入れ、香りが出てきたらタマネギとシメジを入れて炒める。

4.白ワインを入れてアルコールを飛ばし、コンソメと塩である程度味をつけたら火を止める。

5.パスタを吸い物程度の塩水(分量外)で固めにゆでてザルにあけ、4に加える。

6.★をフライパンに流して弱火で熱し、ソースが好みの硬さになるまでヘラで混ぜながら火を通す。

7.皿に盛り、コショウとパセリをたっぷり振って供する。(好みで追いチーズをかける)

一番のポイントは、何といっても卵液を入れたあとの火の通し方です。

あまり火を入れるとそぼろ状になってしまい、逆に火を入れないとシャバシャバな薄いソースになってしまいます。

しかし、絶妙な半熟具合になると至高のパスタへと変身します。要練習です!

https://ameblo.jp/ore825/entry-12151182338.html

最新情報をチェックしよう!