漢のレバ丼

浅草名物の純レバ丼を菅澤風にアレンジしました!

めっちゃご飯すすみます!!

材料(1人分)

鶏レバー(心臓つき) 150g
砂肝  50g
長ネギ 1/2本
☆しょうゆ 大さじ2
☆みりん、砂糖 各大さじ1
☆おろしニンニク 1かけ分
☆おろしショウガ 1かけ分
☆うま味調味料 約2つまみ
コショウ 適量
ゴマ油 大さじ1
サラダ油 適量
七味唐辛子 好きなだけ
ご飯 好きなだけ

作り方

1.レバーと心臓は5mm幅に切り、水につけて血抜きをする。レバーを揉みながら何度も水を替えて水が濁らなくなるまで洗う。砂肝は薄くスライスする。

2.長ネギは1mm幅ほどの小口切りにし、水にさらしておく。

3.☆を合わせてタレを作っておく。

4.レバーと砂肝を油通しする。大さじ4~5ほどのサラダ油を中華鍋で煙が出るまで熱し、よく水気を切ったレバーと砂肝を入れ、サッと炒めてザルにあける。

5.鍋の油をすべて捨て、ゴマ油を入れて熱し、レバーと砂肝を入れて3のタレを加えて絡ませ、コショウを振る。

6.器にご飯を盛り、タレごとレバーと砂肝をかけ、水気を切ったネギを乗っけて完成。好みで七味をかける。

七味はたっぷり目がおすすめ! ご飯なしでおつまみとして出してもいいですね!

https://ameblo.jp/ore825/entry-11996034216.html

▼Twitterバージョンはこちら!

最新情報をチェックしよう!