ミモザリゾット

旬のアスパラガスとクラッシュしたゆで卵を使い、春らしいリゾットを作ってみました。

生米からリゾットを作るとなると難易度が高そうですが、お湯とフライパンだけで結構簡単に作れちゃいます!

【材料(1人分)】
・米 100cc
・グリーンアスパラガス 2本
・ゆで卵 1個
・ニンニク 1かけ
・オリーブオイル 大さじ1
・コンソメ 小さじ1
・バター 10g
・粉チーズ 大さじ2
・塩 適量
・熱湯 500cc

【作り方】
1.ニンニク1かけはみじん切りにし、アスパラは根元の硬い部分の皮をむいて1cm幅に切る。ゆで卵はマッシャーかフォークで細かくつぶしておく。

2.小さめのフライパンにニンニクとオリーブオイルを入れ、香りが出るまで炒める。
アスパラを入れてさっと炒めてから、米を洗わずに加えてさっと炒める。

3.熱湯を100ccほど(米ひたひたになるくらい)とコンソメを入れて中弱火で煮る。水分が少なくなればその都度熱湯を足し、15~20分ほど煮てアルデンテに仕上げる。

フタはせず、水分を飛ばしながら煮ます!もったりしてきたら熱湯を追加しましょう。途中で米を食べて好みの硬さに仕上げます。

4.全体が少々もったりしたらバターと粉チーズを加えて混ぜ、塩で調味する。
最後にゆで卵を散らして完成。

水分を足すときは必ず熱いお湯で!冷たい水だと米がべたべたになります。

リゾットを混ぜる際は、たくさんかき回すとでんぷんで粘り気が出てしまうので注意! フライパンを振って作りましょう。

最新情報をチェックしよう!