3種のタレの海南鶏飯

ちょっと本気で海南鶏飯作ってみました。

炊飯器で一緒に炊くレシピも流行ってますが、今回は鶏のゆで汁で炊くクラシックスタイルです。

こちらのほうが手間はかかりますが、その分鶏肉はやわらかく仕上がりスープも取れます。

タレは3種のタレを用意しましたが、これがお互いにかなりの相性がよいタレになります。

個々の味を楽しんだらぜひ全部かけて召し上がってください。うま味と香りの波が押し寄せます。

材料(つくりやすい分量)

米 1合
鶏モモ肉 1枚(250g)
ショウガ 2かけ
長ネギ 1本
中華調味料(ウェイパーなど) 小さじ1強
塩 小さじ1/2
水 3カップ(600ml)
Aオイスターソース、鶏のスープ 各大さじ1
しょうゆ 小さじ1
Bナンプラー、水 各大さじ2
|レモン汁 小さじ1強
|うま味調味料 1~2つまみ
|ゴマ油 大さじ1弱
C赤唐辛子(みじん切り) 3本
|ニンニク(みじん切り) 2かけ
|砂糖、ナンプラー 各大さじ1
|レモン汁 小さじ1
パクチー 好きなだけ

作り方

1.鶏肉は常温に戻しておく。ショウガは少々をすりおろし、1かけの残りはスライス、1かけはみじん切りにする。長ネギの白い部分は約5cmをみじん切りにしておく。厚手で小さめの鍋に水を入れ、スライスしたショウガと長ネギの青い部分、中華調味料と塩を入れて沸騰させる。

2.鍋の火を止め、鶏肉を入れてフタをし、触れるぐらいまでの温度になるまでスープを冷ます。

3.炊飯器に米を入れ、分量通りのスープとすりおろしショウガを入れて普通に炊く。

4.Aを混ぜてオイスタータレをつくる。またBと1のショウガと長ネギのみじん切りを混ぜて香味タレをつくる。

5.Cは赤唐辛子とニンニクに砂糖を加えてレンゲなどで潰しながら混ぜ、最後にナンプラーとレモン汁を入れてスイートチリソースをつくる。

6.炊き上がったご飯を器に盛り、適当に切った鶏肉と刻んだパクチーをのせて3種のタレを添えて供する。

自家製スイートチリはかなり辛くなりますので、苦手な方は種を取り除いてお作りください。

鶏のゆで汁は余ると思いますので、その場合はスープなどに活用してください。

飯に肉にスープ、一度でランチが一食分すべてできますよ。

https://ameblo.jp/ore825/entry-12254613061.html

関連する記事

最新情報をチェックしよう!