四川炒飯 パクチー添え

坦々麺の肉味噌が余っていたので、四川炒飯のパクチー添え。

トウチを使った肉味噌はコクがあり非常に美味。

紹興酒で香り高く仕上げた炒飯はパラパラですが、しっとり感もあります。

この炒飯にパクチーがもう本当にヤバいくらい合うのよ……。

材料(1人分)
ご飯 220g
パクチー 好きなだけ
長ネギ(白い部分) 5cm
長ネギ(青い部分) 少々
赤唐辛子 1本
豚ひき肉 80g
サラダ油 少々
A 豆板醤、テンメンジャン 各小さじ2
| ニンニク 1かけ
| トウチ(みじん切り) 小さじ1
ネギ油(なければサラダ油) 大さじ1と1/2
卵 1個
中華調味料(ウェイパー) 小さじ1/2
ラー油、紹興酒 各少々

作り方

1.パクチーはざく切り、長ネギの白い部分は中の芯を取り除き、細かい千切りにして水にさらす。ネギの青い部分は輪切りにし、赤唐辛子は千切りにする。

2.肉味噌を作る。中華鍋にサラダ油を少々ひき、ひき肉を焦げ目がつくまで炒め、Aを入れてさらに炒めてボウルなどにあける。

3.中華鍋を洗い、カンカンに熱したらネギ油を入れ、よく溶いた卵を入れてサッと混ぜ、温かいご飯を入れて鍋を振る。

4.肉味噌、青ネギ、中華調味料、辣油を入れてよく混ぜながら炒める。

5.仕上げに紹興酒を振り、アルコールを飛ばしたら皿に盛る。水気をきった白髪ネギと唐辛子、パクチーを添えて供する。

3の工程からは常に強火で!! 手早く調理することが肝なので、材料はすべて手元に揃えておきましょう。

パクチーはお好みで、しかし相性抜群なので苦手じゃなければぜひ試してみてくださいね。

https://ameblo.jp/ore825/entry-12248737687.html

最新情報をチェックしよう!