千葉県民の作る サンマなめろう

なんか俺、サンマばっかレシピに載せてる気がします……仕方ないよね、旨いし。

今回は千葉の郷土料理、なめろうです。

写真は4尾分の特大サイズですが、今回は2尾分のレシピです。

え、多い? 余ったら丸めてゴマ油塗って焼いてさんが焼きにしちゃいましょう。

材料(1人分)

サンマ 2尾
長ネギ 1/2本
ショウガ 10g
青ジソ 5枚
味噌(私はハナマルキ無添加田舎味噌)  大さじ1〜
酢 適量
しょうゆ お好みで
おろしショウガ お好みで

作り方

1.サンマは3枚におろし、腹骨をすき、皮をはいで刺身用にさばく。

2.千切りにしたショウガ、長ネギ、青ジソ(飾り用に1枚とっておく)、味噌と一緒にめっちゃ叩く。

3.器に盛り、飾り用の青ジソ、おろしショウガを添えて、酢をつけて食す。

自分流のポイントが数点。まず叩きは、なめろうがまな板にへばりつくぐらい叩くこと。

それと味噌はなめろう単体でも十分いけるぐらいの味になるぐらい入れる事です。

こうすることでしょうゆは要らず、酢だけで大変おいしいなめろうになります。

そのままつまみは勿論、丼に乗せ卵黄を落としてなめろう丼、だしを注いで孫茶。

先述したさんが焼きも非常に美味、ぜひみなさまお試し下さい。

https://ameblo.jp/ore825/entry-12226237240.html

最新情報をチェックしよう!