ローストビーフ丼

いま流行りのローストビーフ丼を作ってみました。

牛肉はアメリカ産のものを使用しましたが、温度管理をしっかりと行うことで、柔らかな食感を実現しました。

ヨーグルトソースのコク、オニオンステーキソースのうま味と香りをぜひ堪能してください。

材料(つくりやすい分量)

ご飯 1人分
牛モモかたまり肉 600g(1人前200g)
タマネギ 1/8個★
おろしニンニク 1かけ分★☆
☆ヨーグルト 大さじ2
☆マヨネーズ 大さじ1
☆塩、うま味調味料 各1つまみ
★しょうゆ、みりん 各大さじ1
★ブランデー 大さじ1/2
★砂糖 1~2つまみ
★うま味調味料 1つまみ
卵黄 1個分
塩、あらびき黒コショウ、カイワレ菜 各適量

作り方

1.牛肉は常温に戻し、重さの0.8%の塩をまぶして30分ほど置いておく。タマネギはすりおろす。

2.肉をジップロックに入れて空気を抜き、55~58℃を維持したお湯で70分煮る。

3.☆、おろしニンニクの半量を混ぜて、ヨーグルトソースを作る。

4.残りのおろしニンニク、おろしタマネギ、★をすべて混ぜ、フライパンでひと煮立ちさせてオニオンステーキソースを作る。

5.肉を取り出して鉄串を刺し、先端が温かければ、サラダ油をひいたフライパンで焼き、表面に焼き目をつける。

6.肉を薄くスライスし、丼に盛ったご飯の上に重ねて2種のソースをかける。卵黄、カイワレ菜、黒コショウをトッピングして供する。

ご飯の上に、水にさらしたスライスオニオンを敷いてもおいしそうです。

お好みでタバスコなどのホットソースをかけても! ぜひお試しください。

https://ameblo.jp/ore825/entry-12228656487.html

最新情報をチェックしよう!