焼き餃子

普通にギョーザ作りました。
餡にしっかり味をつけてあるので、餃子定食が美味しいです。

材料(つくりやすい分量)
豚ひき肉 200g
ニラ 1/2束
白菜 1/16個
塩、片栗粉 各適量
★中華スープの素 小さじ1/2
★しょうゆ、ゴマ油、オイスターソース 各小さじ1と1/2
★水 大さじ2
★粉ゼラチン 5g
餃子の皮(大判) 1パック
サラダ油、ゴマ油、コショウ 各適量

作り方

1.ニラと白菜は細かく切り、適量の塩を振ってしんなりさせる。

2.豚肉は塩コショウをして粘りが出るまでこね、水気をしぼって適量の片栗粉をまぶした1と混ぜる。

3.★を加えてさらによく混ぜる。

4.できた餡を皮で包み餃子にする。

5.適量のサラダ油を引いたテフロンパンにサラダ油を引いて中火で熱して餃子を焼き、水(分量外)で溶いた片栗粉を入れてフタをし、蒸し焼きにする。

6.餃子の中まで火が通ったらフタを外して少量のゴマ油を入れ、流した水溶き片栗粉がパリパリになったら皿に盛り供する。

ラー油としょうゆと酢でお召し上がりください。

焼かずに中華スープで煮て水餃子にしても美味しいですよ。

https://ameblo.jp/ore825/entry-12085265085.html

最新情報をチェックしよう!