シャリアピン風ステーキ丼

某料理漫画に触発されシャリアピンステーキ丼を作ってみました。

キウイで肉をマリネするカリフォルニアスタイルにてどうぞ。

材料(1人分)
牛ロースステーキ肉(安い輸入物でよい) 150g~
タマネギ(小) 1個
キウイ 1/2個
バター 20g
塩、コショウ 少々
赤ワイン 少々
☆しょうゆ、みりん 大さじ1
☆ブランデー 小さじ1と1/2
☆砂糖 ひとつまみ
☆おろしにんにく 1/2かけ分
☆うま味調味料 ひとつまみ
ご飯、万能ネギ 適量

作り方

1.ステーキ肉は筋切りし、細かくみじん切りにしたキウイとコショウをまんべんなくまぶし、30分ほど常温で置いておく。

2.タマネギをみじん切りにし、バター10gと塩コショウでほんのり飴色になるまで炒めておく。

3.タレを作る。フライパンに☆の調味料をすべて入れ、フランベしながらアルコールを飛ばす。

4.ステーキ肉は水気とキウイを十分に取り除いて塩コショウをし、バター10gを引いたフライパンに入れ、強火でサッと焼く。

5.焼いたステーキ肉をアルミホイルに包んで保温し、肉を焼いたフライパンに2、3と赤ワインを入れて火にかけ、シャリアピンソースを作る。

6.丼にご飯を盛り、肉を切って乗せてソースをかけ、万能ネギを散らして完成。

シャリアピンステーキはもともとタマネギを肉にマリネして柔らかくする料理です。

が、経験上タマネギでは効果が弱いのでキウイを使用しました。

ステーキはできれば鉄製のフライパンを煙が出るまで熱して焼いてくださいね。

ソースの量はお好みで! 香ばしくコクのあるソースがご飯とタマネギに絡み絶品ですよ!

https://ameblo.jp/ore825/entry-12059231951.html

最新情報をチェックしよう!