ニョクマム仕立ての海鮮アヒージョ

ベトナムの調味料、ニョクマムを使用してアヒージョを作りました!

ニョクマムはベトナムの魚醤(ぎょしょう)で、ナンプラーやしょっつると似た調味料です。

個人的にはナンプラーよりも旨みが強く、塩味がまろやかな印象ですね。

もちろん、ナンプラーやしょっつるでも代用できますので、是非お試しください。

材料(つくりやすい分量)

エビ 10尾
貝ひも 80g
塩、コショウ 適量
シメジ 1パック
ニンニク 4かけ
鷹の爪 1本
オリーブオイル 適量
ニョクマム 適量
パセリ 少々

作り方

1.シメジは石づきを取ってほぐす。エビは殻をむき、背ワタをとっておく。貝ひもは塩と片栗粉(分量外)で洗い、食べやすい大きさに切る。魚介には塩コショウで下味をつけておく。

2.小鍋に多めのオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたニンニクと、種を除いた鷹の爪を入れて弱火にかける。

3.シメジを入れ、全体に油がまわったらエビと貝ひもを入れて火を通す。

4.ニョクマムを入れ、味を見ながら全体を混ぜ合わせる。器に盛り、パセリを散らす。

魚醤はそのままでは若干魚くさいですが、火を通すととてもよい香りになります。

ニョクマムの量はお好みで調節してくださいね。私は適当ですが多分小さじ2ぐらいは入れたと思います。

是非、バゲットと一緒に魚介の旨みがたっぷり移ったオイルを堪能してみてくださいね。

https://ameblo.jp/ore825/entry-11987620657.html

最新情報をチェックしよう!